胡桃豆(くるみ豆)

 

 

 

胡桃豆(くるみまめ)」は主に山形県や宮城県で作付けされている、極大粒品種になります。

 

胡桃豆はさやが大きく、豆は扁平で白っぽく真ん中に花びらのような模様があるのが特徴の大豆です。

また、食感がくるみのような味わいがあることからこの名がついたと言われています。

豆が扁平な為、収穫後の選別に手間がかかるので、生産している農家さんもごく一部に限られています。

 

早晩性大豆で収穫時期は10月中頃が適期になります。

 

胡桃豆の100粒重はおよそ45.0 gの極大粒品種になります。

 

この大豆は山形県や宮城県のごく限られた地区で作られてきた品種で、味噌や煮豆などに適している品種ですが、納豆や豆腐またはサラダや豆御飯にしても美味しくいただけます。

国産大豆 在来種の大豆専門卸問屋【株式会社大豆カンパニー】

大豆各種のお問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です